水工事業

ホーム水工事業>ユークロス

ユークロス(U-CROSS)

ユークロスの特性

1.ユークロスの特徴

安定性が大きい。
ブロック相互の噛み合わせがよく、据付状態が鎖状となりまた、脚内に溜った砂レキ土砂の流出がなく沈埋状態となっても極めて高い安定性を維持する。
消波減勢効果が大きい。
形状が曲面構造となっているため、空隙部分が大きくなり、エネルギーを吸収、分散しやすく消波減勢効果が大きい。
粗度係数が大きい。
曲面構造により見かけの空隙率が大きく表面粗度が大きい。そのため、波の打ち上げ防止に効果的であり、河川にあっては、脚部の沈埋が起きても突起形状による粗度の効果は大きく流速減勢効果は極めて高い。
屈とう性に富む。
ブロック単体は、独立することなく相互のブロックと噛み合うため、郡体構造とすることが可能であり、ブロックの抜け出しがなく屈とう性に富む構造体とすることができる。
経済的である。
配列方法により空隙率を自由に変えることができ、経済的な断面を得ることができる。

2.ユークロスの適用工種

河川工事
根固め工、護床工、水叩工、水制工、導流堤工
道路工事
橋脚回りの根固め工
海岸工事
根固め工、離岸堤工、防砂堤工、潜堤工、突堤工、養浜工
港湾漁港工事
防波堤工、根固め工、消波護岸工、防砂堤工
水産工事
魚礁工、養殖工
このページのトップへ

飯田建設株式会社